HOME > WORKS > HOUSE > 天台の家

WORKS

< rizière  |  一覧へ戻る  |  椹木町通の町家 >

天台の家

©Yutaka Kinumaki

直射光を嫌った建主の要望から、明るすぎない居住空間をテーマとした。一つのボリュームを分割するように設けた光庭は、垂直のスリットとして通風と採光の機能を担う。また屋根をボリュームから少し浮かせてハイサイドライトを設け、水平のスリットとして間接光を取り入れている。

場  所:京都
主要構造:木造在来工法
敷地面積:191.59㎡
建築面積:87.88㎡
延床面積:108.25㎡
計画時期:2010-2011

・新建築住宅特集2013年3月号(新建築社)


< rizière  |  一覧へ戻る  |  椹木町通の町家 >

カテゴリ:

>TOP