HOME > WORKS > HOUSE > 三田の住宅(リノベーション)

WORKS

< 目神山の住宅  |  一覧へ戻る  |  摩耶の住宅(リノベーション) >

三田の住宅(リノベーション)

©Shigeo Ogawa

旧い町屋のリノベーション。旧い商店街で長く商店として使われてきたこの町屋は基本的には平屋建てに大屋根が掛かる構成をしている。構造的な修復を含めた大掛かりなリノベーションである。
敷地奥にあった離れやかつての増床部を減築して外部空間を大きくし、そこに面する開口部を最大限取っている。また納戸としての小屋裏を居住空間へと変換し、無意味な天井を取り除いて力強い小屋組みをインテリアに取り込むなど上下方向への拡張も試みた。長い時間を経たこの建物に新たな命を吹き込むことは、ここに住む人のみならず地域に対してもそれまでの時間を継承していくこととなる。その仕掛けがさらに周辺へと波及していくことを願いたい。


場  所:兵庫県
主要構造:木造伝統工法
敷地面積:197.49㎡
建築面積:56.10㎡
延床面積:96.68㎡
計画時期:2018-2020


< 目神山の住宅  |  一覧へ戻る  |  摩耶の住宅(リノベーション) >

カテゴリ:

>TOP