HOME > WORKS > HOUSE > SGMH

WORKS

< 六甲最高峰トイレ新築工事設計業務プロポーザル  |  一覧へ戻る

SGMH

©Shogo Aratani

高低差12mの急斜面地に建つ住宅。斜面に沿って6つのボリュームが重層する構成となっている。

主要構造:鉄筋コンクリート造 + 鉄骨造
敷地面積:365.00㎡
建築面積:217.83㎡
延床面積:576.74㎡
計画時期:2012-2018


< 六甲最高峰トイレ新築工事設計業務プロポーザル  |  一覧へ戻る

カテゴリ:

>TOP