HOME > WORKS > HOUSE > 新北島の家

WORKS

< 八尾のアトリエ(リノベーション)  |  一覧へ戻る  |  日宇那の工房 >

新北島の家

©Yutaka Kinumaki

9.4m×9.4mの単純なキューブ。床も壁も250mmという単純な要素を用いて複雑な構成をつくっている。広い敷地に対して、将来的な増築を想定して道路から大きく控えた位置に建物を配している。

場  所:大阪
主要構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:316.81㎡
建築面積:89.45㎡
延床面積:163.14㎡
計画時期:2001-2003

・住宅建築2006年4月号(建築思潮研究社):特集「家具で決まる住空間の質」


< 八尾のアトリエ(リノベーション)  |  一覧へ戻る  |  日宇那の工房 >

カテゴリ:

>TOP